スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京に帰ってきました。 奥さんの実家で「1Q84」読破、いろいろな部分を刺激されました。

うちの奥さんの実家から東京に帰ってきました。
午前中に、実家ちかくに、ちょうど往復10Kぐらいの坂道コースがあったので走ってきました。

三重県も蒸し暑かったです~。

場所:嫁さんの実家近くの坂道コース

9.790 kmを55分53秒で走りました。 ペース 10.5 km/h (05'42 /km)

体重:59.0kg

実家のお母さまに村上春樹「1Q84」を貸してもらって1,2巻読破しました。

1Q84 BOOK 11Q84 BOOK 1
(2009/05/29)
村上 春樹

商品詳細を見る


さすが世界の村上春樹、読み応えがありましたよお。

「後の人生を決定する、魂を震わすような出逢いをして、
突然の別れが訪れる、
しかし二人は再会を求め続ける。」
みたいなテーマが、村上春樹独特の世界観、舞台装置の上で繰り広げられます。

私ももおっさんのくせに、けっこうロマンチストなので、恥ずかしながら心の一番ナイーブな部分をぐいぐい刺激されちゃいました。

あとは心に残った文章が、
「肉体こそが人間にとっての神殿であり、たとえそこに何を祀るにせよ、それは少しでも強靭であり、美しく清潔であるべきだというのが青豆の揺るぎなき信念だった。」
って一節で、青豆さんっていうのがこの小説のヒロインなのです。

これ読んで、筋トレとかストレッチいつもより入念にやりました。
東京に帰ってきてからも続けようかな~。

ところで又、nike+サイト入れません・・・。
私だけ?

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : ジョギング・ランニング
ジャンル : スポーツ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「1Q84」BOOK1 BOOK2 BOOK3 村上春樹

心から一歩も外に出ないものごとは、この世界にはない。 心から外に出ないものごとは、そこに別の世界を作り上げていく。 「こうであったかもしれない」過去が、その暗い鏡に浮かび上がらせるのは、 「そ...

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。同じ本の感想記事を
トラックバックさせていただきました。
この記事にトラックバックいただけたらうれしいです。
お気軽にどうぞ。

フリーエリア

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

リバサイRUN

Author:リバサイRUN
2008年5月から多摩川中流河川敷を走ってます。

2010年5月からは主に午前中、空腹で裸足で走ってます。

ジョグノート 今月の記録
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
レース予定
お天気は?
読書カレンダーBLACK
カレンダー
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブログ村
ランキングサイトです。 気に入ってくれたらポチっとお願いします。
カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
ランナー必読の書。 読むと走りのモチベが別角度からUPします。
フリーエリア
RUNウォッチ
割と使いやすいと思う
フリーエリア
つぶやきシローちゃん
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。